グリーン杯 決勝

グリーン杯

ついに来ました!決勝の舞台。

全ての参加チームが見学し2階席まで、びっしりと埋まり、ただならぬ緊張感が会場を覆います。
そして、決勝ならではの久々の選手紹介はやはり嬉しいですね。名前と背番号を呼ばれ
「はい、よろしくお願いしまーす!」
と元気に飛び出していきます。
ちびっこ達も全員名前を呼んでもらい
上級生からの良いプレゼントになりました。

1P
緊張のスタート。お互い絶対に中には入れさせないとディフェンスに集中します。
相手のセンターもかなりの長身。9番がピッタリとマンツーマンディフェンス。中でシュートを打たせません。相手のディフェンスもしっかりと足を使ってカバー。両者とも点がなかなか決まりませんが、4−2でリード。

2P
緊張しているのは子供だけではありません。
応援席のパパさん達もいつもに増して大きな声で応援します。ママさん達も手を合わせて祈ります。
7番のキレのあるドリブルからパスを高速で回して12番、10番、そして8番のセンタープレイにつなげます。5人全員が重ねた練習で自分達の役割を理解して動きます。
しかし決勝戦、相手もそう簡単には点を入れさせてくれません。
12−3で前半を折り返します

3P
5番のドリブルからのミドルシュートがキレイに決まります。怪我に苦しんだ5番は試合に出れない悔しさをコート脇でドリブルをついて見守ってきました。成長したスピードのあるドリブルで点を獲りに行きます。

25−14

 

4P
円陣を組んで気合いを入れ、キャプテンの「ステイロー」の掛け声で全員でコートに手をつきチームを1つにします。最終ピリオド、簡単には勝てません、相手のセンターのリバウンドの強さ、オールコートでのプレッシャーのかかったディフェンスに翻弄され、連続得点を許し、あっという間に点差がなくなります。残り53秒、3点差。。接戦。ディフェンス3人に囲まれつつもなんとか抜け出し、貴重なフリースローを決めて、、
優勝!!!
ベンチのメンバー皆で飛び上がり

子供達もママ達も涙、、、

よく頑張りました!

その後、女子の試合も見事に勝ち、アベック優勝をすることができました!!

おめでとう!!